2020年8月運用結果

スポンサーリンク

8月は後半伸び悩んだもののかなり良い結果となりました。

7月比でマイナスになることなくプラスを維持することができました。

スポンサーリンク

結果

結果は7月に比べ+569,504円で着地。

20万出金したので実質769,504円のプラスでかなり上出来でした。

もちろん単月の利益で一番のプラスです!

信用分で利益を出しその得た利益で投資信託と米国株を積み立てるという好循環が生まれた月でした。

入金力が0でも現金を生み出すことに成功。

これが大きかったです。

大きく利益に貢献してくれたのは

  • コックス
  • PSS

この2銘柄です。

最終日決算後に下げたPSSで減らす形となってしまいましたが、これらで約60万稼ぐことができました。

この2銘柄あっての月でしたね。

資産構成比

8月末時の資産構成比はこんな感じ。

PSSの現物売却により現金残高が大きく増えました。

投資信託と米国株の構成も高くなりました。

日本株配当

日本株現物の配当構成はこちら

4銘柄しかありませんw

税引き後の年間配当金額予想は36,578円。

ここの種類を多くしていきたいのですが資金力がなくなかなか増やすことができませんでした。

年末までには日本株のみで税引き後120,000円を得ることができる仕組みを作りたいものです。

米国株配当

米国株はこちら

SPYDの割合がどんどん高くなっています。

毎週月曜日3株購入を継続しています。

定期買付以外には売買していないので銘柄は変わらずです。

こちらの年間配当金額予想は23,880円。

毎週のように何かしらの銘柄がお小遣いを運んできてくれるのが嬉しいですね。

日本株にはない楽しみです。

また、ダウ、ナスが好調だったので買付も合わせて米国株は189,066円資産が増えました。

8月の配当金は1,232円でした。

投資信託配当

投資信託はこちら

国内株式をTポイントで買い付けしている為構成が高くなりました。

また、国際株式のファンドで増配されているため国際株式の割合も高くなっています。

高配当を維持してくれればいいんですけどね。

こちらの年間配当金額予想は37,688円。

なんと利回りが10%超えてしまっています。

怪しいですね。

そして投資信託は102,590円資産増です。

8月の配当は3,013円でした。

8月配当合計

8月もらうことができた配当金は合計4,245円。

7月よりも667円増えました。

コツコツ積み重ねていけば毎月配当金をこれぐらいずつ増やしていくことはできそうです。

投資信託の金額も大きくなってきたので再投資による資産増も期待できるようになってきています。

まだまだ少ない金額ですが夢の配当生活を目指すためにコツコツ積み重ねていきます。

9月も頑張りましょ~☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました